出会いがなくて不安・辛い人は恋活アプリがおすすめ

出会いがなくて不安・辛い人は恋活アプリがおすすめ

社会人になったとたん異性との出会いが出会いがなくなり、気が付いたら毎日職場と自宅を往復しているだけの生活になっている人も多いかと思います。周りの友人たちは結婚をしたり、子どもを産んだり、新しい彼氏・彼女を作っているのを見かけると、将来不安に感じたり、現状が辛く感じてしまうのも仕方ありません。

そんな状況を一気に変えてくれるのが恋活アプリです。

忙しい社会人でも手軽に出会いを増やせる

恋活アプリとは、その名の通りアプリ内で恋活(彼氏・彼女を作るための活動)ができるアプリのことです。婚活とは違って結婚を前提にしているわけではないので、利用者は20代がメイン層となっています。

婚活パーティーや街コンと比較すると、恋活アプリの方はまとまった時間を作る必要がないため、平日の仕事から帰ってきて一息付いている合間や、休日に部屋でゴロゴロしながら近くに住んでいる異性を見つけられるメリットがあります。

特に毎日職場と自宅を往復しているような生活の人は平日夜に飲みに行くのも辛いでしょうし、休日は疲れがたまって出かける気力がわかないでしょうから、恋活アプリとの相性は非常にいいですよ。

出会い系サイトとは違う安心感

よく「恋活アプリット出会い系サイトじゃないの?」と勘違いされますが、恋活アプリと出会い系サイトは別物です。恋活アプリは最初の登録にFacebookアカウントが必要だったり、メッセージのやり取りをするために月額料金を支払わなければいけません。

一方、出会い系サイトは登録に必要なものはなく、メッセージのやり取りも無料で行えます。しかし、誰でも簡単に使えるので男性は体目当て、女性は金銭的な援助目当てで利用している人がほとんどです。

恋活アプリの方が利用の手間はかかりますが、その分安心感が全く違います。利用者も普通の人ばかりで、真剣に恋人を探している人がほとんどですので、「出会いがなくて辛い」という人でも簡単に出会いの場を広げることができます。

Facebookアカウントがバレることはない

恋活アプリの登録にはFacebookアカウントが必要ですが、たとえ登録したとしても恋活アプリを使っていることがで友達や職場の同僚にバレることはありません。タイムライン上に「○○さんが恋活アプリを使用しています」「○○さんが恋活アプリにイイネ!を押しました」というようなメッセージは絶対に出ませんし、Facebook内のどのページを見ても絶対にバレることはありません。

「知人にバレてしまうのが怖い」というユーザーがほとんどのため、大手の恋活アプリでは100%バレないように工夫されていますので、安心して使えます。

社会人は自分から行動しなければ出会いはない

どんな恋愛Howto本を見ても「恋人は自分から行動しなければできない」とありますが、実際働いていると恋愛のために行動するのは難しいですよね。忙しいと休日もわざわざ出会いを拡げるためだけに外に出るのも億劫ですからね。

しかし、恋活アプリなら自宅にいながら気軽に異性を探せるので、忙しい人ほど「便利だな~」と感じるはず。

恋活アプリへの登録は無料ですし、アプリ内の異性の顔写真やプロフィールをチェックしたり、異性に「いいね!」を送るのは完全無料です。「いいね!」を送った相手から「いいね!」が返ってきてメッセージのやり取りが始まるところから有料(女性の場合は無料の場合も)となりますので、まずは「どんな人が登録しているのかな?」という気持ちではじめるのもOKですよ。

ここを使っておけば間違いなし!簡単な登録で始められる大手恋活アプリ

Omiai(オミアイ)

Omiaiの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数 累計190万人
料金 無料(※)
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 株式会社ネットマーケティング
  • 日本初のFacebook連動型の恋活サービス!
  • 安心度がとにかく高い!サクラゼロ宣言
  • 既婚者・婚約中・交際相手がいる人は利用できない仕組み

※:Omiaiは無料登録が可能。さらに10代~20代女性は完全無料で利用できるキャンペーン中。

ペアーズ

ペアーズの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数 約500万人
料金 女性:0円
男性:3480円~/月
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 株式会社エウレカ
  • 会員数国内トップクラス!定番の恋活アプリ
  • 年齢確認が必須!監視体制も万全
  • アプリも使いやすく、相手を見つけやすい