Facebookなしで利用できるおすすめ恋活アプリ

Facebookなしで利用できるおすすめ恋活アプリ

Omiaiやペアーズといった有名な恋活アプリはFacebookアカウントでの登録が必須ですが、中には「Facebookのアカウントを持っていない」という方も多いはず。そこで、今回はFacebookの登録なしで利用できるおすすめの恋活アプリをご紹介したいと思います。

※追記(2018/05/11)
ペアーズとOmiaiも電話番号登録だけで利用できるようになりましたので、Facebookの登録は必須ではなくなりました。

ペアーズ

ペアーズの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数 約500万人
料金 女性:0円
男性:3480円~/月
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 株式会社エウレカ
  • 会員数国内トップクラス!定番の恋活アプリ
  • 年齢確認が必須!監視体制も万全
  • アプリも使いやすく、相手を見つけやすい

私が実際に使って彼女を作ったのがペアーズ。私が始めたのは2017年であったためFacebook登録が必須でしたが、現在は電話番号登録だけで利用することもできます。電話番号登録は携帯電話のSMS機能を使うため、格安スマホを使用している場合は対応していないこともあります。au/docomo/SoftBankなどのキャリアスマホを使っている場合はSMS機能に対応していますので、電話番号登録でペアーズを使えます。

ペアーズ電話番号登録の方法

上画像のような登録画面が表示されますので、自分の電話番号を登録しましょう。

ちなみに、Facebook登録でも友人のFacebook上に表示されるようなことはありませんでしたので、私がペアーズを使っていることは誰にもバレませんでしたよ。

ペアーズがどんな感じだったのかは「管理人が実際に3ヶ月使ってペアーズを口コミ!特徴や料金の仕組みについても合わせて解説」でも記載していますので、そちらも参考にしてみてください。登録方法は「ペアーズのやり方(始め方)徹底ガイド【登録から出会うまでの流れ】」に記載しています。

Omiai(オミアイ)

Omiaiの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数 累計190万人
料金 無料(※)
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 株式会社ネットマーケティング
  • 日本初のFacebook連動型の恋活サービス!
  • 安心度がとにかく高い!サクラゼロ宣言
  • 既婚者・婚約中・交際相手がいる人は利用できない仕組み

ペアーズと並ぶ2大恋活アプリであるOmiai。こちらも私が登録した2017年ではFacebook登録が必須でしたが、現在は電話番号登録だけで利用することができます。

ペアーズと比べると可愛い子が多いのが大きな特徴だと思います。ただ、人気会員ほど消費するいいね!の数が多くなってしまうため、可愛い子ばかりにいいね!を送るとすぐに全てのいいね!を使い切ってしまうのがデメリットだと思います。

幸い、私は初月だけで100いいね!以上貰えたためいいね!をあまり消費することなくデメリットに感じませんでしたが、自分から積極的に活動したい男性にとってはペアーズの方が使いやすいかもしれません。このあたりは実際に自分で使ってみて確認してみてください。

Omiaiに関しても私が実際に使って感じた口コミを「管理人が実際に3ヶ月使ってOmiaiを口コミ!特徴や料金の仕組みについても合わせて解説」に記載していますので、参考にしてみてください。

Facebook登録なしでOmiaiに登録する方法

Facebook登録なしでOmiaiに登録する方法
公式サイトに飛ぶと上記のような画面になりますので、「Facebookをお持ちでない方はこちら」をタップすれば電話番号登録画面に移動できます。

Omiaiの電話番号登録
赤枠の部分に自分の携帯番号を入力すれば電話番号登録完了です。auやdocomo、SoftBankのスマホを使っていれば問題なく認証できますが、格安スマホを使っている場合は認証しないことがありますので注意しておきましょう。

※:Omiaiは無料登録が可能。さらに10代~20代女性は完全無料で利用できるキャンペーン中。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数
料金 2,592円~/月
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 ゼクシィ
  • ゼクシィが運営する恋活アプリ
  • 無料でも1日4人の異性を紹介してもらえる
  • デート調整代行サービスがある

ブライダル関係では定番の『ゼクシィ』が運営する恋活アプリ。登録に必要なものは一切なく、メールアドレスの登録だけで利用できるのが大きな特徴。入会金や初期費用なども一切必要ありません。

メッセージ交換は有料プランにならなければできませんが、異性を探すのは無料でできますので、まずは無料で登録して、気になる相手が見つかったら有料プランへ移行するというのもありですね。

1日4人の異性を紹介してもらえるので、忙しくてアプリを開く時間がない人でも効率よく異性をチェックすることができます。

業界初となる『デート調整代行サービス』があり、「上手くデートに誘えない」という方でも気軽に相手とデートの約束ができるようになっているのも魅力。

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムの詳細 オススメ度 ★★★★★
登録者数 約187万人
料金 2,467円~/月
対応環境 iOS、Android、PC
運営会社 Match.com, L.L.C.
  • アメリカ発祥の世界最大級恋活アプリ
  • 収入証明書や勤務先証明書などの提出が必要
  • 30~40代の利用者が多め

世界最大級の恋活アプリである『マッチ・ドットコム』は、Facebookなしで利用することができます。世界25ヶ国でサービスが展開されており、登録者は日本人だけではなく世界中の人と知り合えるのが特徴です。もちろん国内だけでも180万人以上の会員がいますので、日本人の恋人を探すときにも使えます。

登録時には収入証明書や勤務先証明書などの提出が必要なため、Facebookでの登録よりも安心して出会うことができます。他の恋活アプリと違って30代以上の利用者が多いですので、単純に「彼氏・彼女が欲しい」というよりかは「結婚を前提にした交際をしたい」という方におすすめです。

Facebookなしの恋活アプリは婚活目的が多い

上記で紹介した恋活アプリ以外にも、ユーブライドやYahoo!パートナーなどのFacebook登録なしの恋活アプリがあります。しかし、ほとんどが「婚活」目的に作られており、登録者も結婚相手を探している20代後半から40代の男女が多いです。

「彼氏・彼女を探しているけど、結婚が考えていない」という人は登録に抵抗を感じますよね。管理人も登録して少しだけ中を覗いてみましたが、やはりペアーズOmiaiのような恋活アプリよりも年齢層が高いな~と感じました。

なので、Facebookなしで利用できる恋活アプリはゼクシィ縁結び一択だと言えます。

ゼクシィ縁結びの年齢層は20代前半が一番多く、その次に10代後半や20代後半となっています。結婚で有名なゼクシィが運営しているとは言っても、結婚を前提にしたユーザーは「ゼクシィ恋結び」という恋活アプリに集まりますので、単純に恋人を探しているだけの人はゼクシィ縁結びに集まります。

2017年8月現在、ゼクシィ縁結び以外に「Facebook登録なし」「婚活が目的ではない」という恋活アプリはありませんので、「Facebookは使いたくないけど恋活アプリには興味がある」という場合はゼクシィ縁結びから始めてみましょう。

↓メールアドレスだけで始められます↓
無料登録ページはこちら

Facebookをやっていない人は作ってみるのもあり

「恋活アプリのためにFacebookアカウントを作った」という人も実は多く、今まで持っていなかった人は作ってみるのもありです。「今までの知り合いや職場の人と友達になるのが嫌だ」という理由でFacebookをやっていない人も多いかもしれませんが、最初の設定で自分の情報を全て非公開にすることができますので、登録が終わってサービスが開始しても相手から友達申請が来てしまうことはありません。相手の画面にあなたがFacebookを始めたことが表示されることもありません。

実際にFacebookアカウントを作成したら、趣味別で形成されているコミュニティで適当な人に友達申請をすれば、恋活アプリの登録で必要な『友達が10人以上いるFacebookアカウント』という条件をクリアでき、恋活アプリを利用することができます。

恋活アプリを利用していることはFacebookに表示されない仕組みになっていますので、絶対に誰にもバレることはありません。

Facebookなしで利用できる恋活アプリは結婚を前提に恋人を探しているユーザーが多いですので、20代のように「結婚まで考えていない」という方は、Facebookありの恋活アプリの方が恋人が見つかりやすいです。Facebookが苦手な人もいるかもしれませんが、できればアカウントを作って利用した方がスムーズに恋活も進みますよ。