イケメンの多い恋活アプリを見分けるポイント

イケメンの多い恋活アプリを見分けるポイント

女性の方なら「できるだけイケメンと恋人になりたい」という方も多いはず。特に結婚を前提に恋人を探しているわけではなく、20代前半ぐらいで「単純に出会いが少ないから」という理由で恋活アプリを検討している人なら、男性の経済力よりも見た目や話しやすさを第一に選ばれることもあるかと思います。

そこで当ページでは、比較的イケメンが多い恋活アプリの見分けるポイントをご紹介したいと思います。

20代の多い恋活アプリを使う

恋活アプリといっても、恋人を探したい人から結婚を前提にした付き合いを考えている人まで幅広くいます。30代以上になると結婚を前提にしている方が多いですが、やはりイケメンは20代で結婚している人が多かったり、ネットで異性を探さなくても相手が見つかる場合が多いですので、恋活アプリを利用している人は少なくなります。

しかし、20代なら結婚を前提にしていないためもっと簡単な気持ちで始めるイケメンが多いですし、そもそも20代の男性の方がネットでの出会いに抵抗が当たり前になっているので、普通に利用していることも多いです。

なので、年齢層が20代(できれば20代前半)に集まっているほど、イケメンの数は多くなります。カッコイイ系というよりかは、さわやか系なイケメンが多いですので、そういったタイプの男性が好きな女性は特に恋活アプリがおすすめですよ。

20代におすすめの恋活アプリ【20代の恋人が見つかる】

Facebook登録が必要な恋活アプリを使う

Facebook登録が必要な恋活アプリを使うことで、業者の可能性を減らすことができます。恋活アプリでは顔写真とプロフィールから判断してメッセージのやり取りを開始しますが、あまりにもイケメンの顔写真だと怪しく感じますよね?

実際に業者はイケメンの顔写真を使っていることが多く、プロフィールまで好条件なので引っかかってしまう女性が多いんですよね。

Facebook登録があれば利用するまでのハードルが上がり、さらに男性は有料である場合がほとんどのため、無料の恋活アプリと比べると業者の数はグッと減ります。特に大手のOmiaiペアーズは24時間監視体制を整えており、ユーザーからの通報機能もあるため、業者の数はほとんど0に近いです。

特にペアーズは女性は完全無料、男性は有料ですので、気軽にイケメンを見つけることができておすすめです。顔写真が必ず掲載されていますので、気になるイケメンがいたら「いいね!」を送ってみましょう。