彼女が欲しい!彼女を作るための流れ・方法

彼女が欲しい!彼女を作るための流れ・方法

今まで彼女ができたことがなかったり、前の彼女と別れて「そろそろ新しい彼女が欲しいな~」と思っても、いざ作ろうとすると「どうやって彼女ができるんだろ…」ってわからなくなりますよね。

そこで今回は彼女を作るための流れやおすすめの方法についてご紹介していきたいと思います。

彼女ができない男性の共通点

  1. 自分に自信がない
  2. 出会いの数が少ない
  3. 行動力がない

彼女ができない男性の共通点は上記の3つ。

1.自分に自信がない

「俺は話すのが苦手です」「僕は顔がブサイクだから」など自分のダメなところを挙げて彼女ができない理由にしている男性が多いですが、ハッキリ言って関係ありません。たしかに、話が上手だったり、イケメンに比べると彼女を作る難易度が高くなってしまいますが、努力でカバーできる範囲ではないので、彼女ができない理由にはなりません。

そもそも寡黙な人でも彼女がいたり、お世辞にもイケメンとは言えない人が可愛い女性と付き合っていることは珍しくありませんからね。

コミュ障であればたくさんの女性と話してトークスキルを磨けばいいだけですし、顔に自信がないのであれば髪型や服装を自分が一番良く見えるものに工夫すればいいだけです。どちらも実際にやるのは簡単なことではありませんが、才能がないのであれば努力で埋め合わせるしか方法はありません。どうせいつかは努力しなければいけないなら、今からでも始めておいた方が絶対にお得です。

また、自分に自信がない男性は女性から見ても恋愛対象になりません。9割近くの女性は「男性に引っ張ってもらいたい」と思っています。

もっと言えばネガティブなことを考えてばかりな人と一緒にいたいとは思いませんよね?心の底からトーク力や顔に自信が持てなくても、それを隠せるぐらいには自信をつけておくことが彼女を作るための第1ステップとなります

2.出会いの数が少ない

男友達ができるぐらいのトークスキルや見た目があれば、後は出会いの数を増やすことで彼女を作ることができます。彼女が常にいる男性と全く彼女ができない男性は『出会いの多さ』が圧倒的に違います

出会えるのであればどんな方法でも問題ありません。同じサークルや趣味での集まり、同じ職場、友人からの紹介、イベントで知り合った、SNSでフォローし合っているなど。最近では「リアルで出会えないけどネットで仲良くなった女性とそのまま付き合って結婚した」ということも珍しくありませんので、ムリをしてクラブやスポーツサークルに参加する必要はありません

また、トークスキルに自信がない人はリアルで会っても会話が弾まないことが多いので、ネット上だけのやり取りでトークスキルを身につけることをおすすめします。

出会い系は援助目的の女性が多いので話になりませんが、Facebook登録のある恋活アプリ(マッチングアプリ)なら真面目に恋人を探している女性がたくさん登録しているので、異性との会話になれる場としては最適です。メッセージのやり取りもLINEと全く同じ感じなので、本やネットで学んだ会話術をゲーム感覚で実践することができます。

恋活アプリは月額3000円~4000円の有料です。しかし、お金を払うからこそ真剣に取り組めますし、登録する女性の方も真剣度が高くなります。無料ほど質の悪い人が集まって犯罪の温床となりますからね。

3000円~4000円なんてのは相席屋に行けば40分ぐらいでなくなるお金ですから、コスパは恋活アプリの方が圧倒的にいいですよ。

おすすめの恋活アプリはこちら

3.行動力がない

自分に自信が持てないせいでもありますが、行動力がない男性も彼女ができにくいです。たとえば、管理人は「どうやったら彼女を作れますか?」と相談されたら「恋活アプリを使いましょう」とアドバイスしています。コミュ障なら一番気軽に女性との会話経験を詰めますし、学校や仕事が忙しくて気軽に続けられますからね。上手くいけばそのまま彼女にすることもできます。

しかし、せっかくアドバイスをしても聞くだけ聞いて行動を起こさない人が非常に多いです。

また、「トークスキルに自信がないなら勉強して実際にたくさんの女性と会話しましょう」とアドバイスしても、コミュ障のまま街コンへ行って全く相手にされないということを繰り返している男性もいました。

デリカシーのない発言の多い男性に「発言や考え方を変えた方がいい」とアドバイスしても「いや、俺はこういう性格だから」と頑なに自分を変えようとしない人もいましたね。

自分のダメな部分を変えられない人は彼女を作ることができません。話が上手でないなら最低限のトーク力を付け、見た目が悪ければ嫌悪感を持たれにくい見た目や、それを補う別の自分なりの良さを見つけるところから始まります。そもそもカッコよさなんてものは相手の好みによって変わるので、もっと自分に自信を持っていいはずです。

口下手では彼女ができない!口下手を治す方法

2017.07.11