社会人になると彼女ができない!みんなどこで彼女を作っているの?

社会人になると彼女ができない!みんなどこで彼女を作っているの?

「今まで彼女がいたけど別れてしまった人」「今まで一度も彼女ができたことがない人」いろいろいると思います。学生の頃はほぼ毎日一定の女性と出会うことができ、特に努力をしなくても彼女ができる人も多いですが、社会人になった途端女性との出会いは減ります。

では、すでに結婚できている男性はどこで今の奥さんと出会っているのでしょうか?

既婚男性が今の奥さんと出会った場所ランキング

  • 1位.職場・仕事関係
  • 2位.大学時代からの彼女
  • 3位.婚活・恋活
  • 4位.中高の同級生
  • 5位.趣味を通じて

圧倒的に多いのが職場や仕事関係での出会いです。10人の既婚者に聞いたら半分ぐらいが職場・仕事での出会いです。2番目に多いのは大学時代からの彼女です。割合は10人中1~2人ぐらい。ただ、最近は1人の人と長く付き合う傾向にあるので、学生時代から付き合っている人と結婚する人の割合が増えています。

その次は婚活や恋活です。昔は結婚相談所が定番でしたが、最近では街コンや恋活アプリが登場し、ここでの出会いが活発になっています。おそらく今一番伸びています。

同窓会で中高の同級生と仲良くなって付き合う人もいますが、割合的にはかなり少ないです。「趣味を通じて知り合う」というのも王道っぽいですが、実はあまり多くありません。誠実で自然な出会いなので魅力的に感じますが、現実はなかなか上手くいきません。

最近は恋活アプリを使った出会いが多い

職場や仕事関係で出会いがない人や、そもそも男性しかいない職場にいる人は彼女を作れる可能性は0%と考えてください。大げさなことではなく、本当に自分から行動しなければ彼女は作れませんので、焦りを持って早めに行動する必要があります。

特に学生のときに彼女をができていると「何もしなくてもどこかで出会うだろ」とのんびり構えてしまう人が多いですが、そういった人は30歳を目前になり、周りが結婚しはじめて急に結婚相談所や街コンへ出かけるようになります。

しかし、その頃のあなたが選べる女性は、若いときと比べるとかなり幅が狭くなっています。

では、どうやって女性と出会うのかと言えば「恋活アプリ」です。出会い系サイトとは違って有料なので業者や援助目的の女性がおらず、真剣に恋人を探している女性と出会えるのが特徴。

最近では男性も女性も忙しく働いており、恋愛をする時間もない人が多いです。しかし、恋活アプリならアプリ上でメッセージのやり取りができるので、朝の通勤時間や夜の寝る前にLINE感覚で女性と仲を深めることができます。

アプリで仲良くなれば、後は実際に食事へ行ってもっと仲良くなれば付き合うことも可能です。実際に管理人が今お付き合いさせていただいている女性も恋活アプリで出会いました。

「そんな上手くわけないだろ」と疑う人に先に言っておくとすれば、たしかに1発で付き合うまでいくのはかなり難しいです。サクラでないだけマシですが、やはり性格的におかしな人もおり、食事の当日にドタキャンしたり、全く話さないのに食事代を奢らせようとしてくる人もいます。

また、アプリの写真とは明らかに別人だろうってぐらい見た目が違う人が来てしまったこともありました。

しかし、「合コンを開いたり女友達を紹介してくれる友人がいない」「特に趣味がない」「職場での出会いも期待できない」という男性にとっては一番出会える確率が高いのも事実です。

20代で自分の近くに住んでいて、趣味や好きなものも自分と似ている女性を簡単に見つけられるわけですよ?街コンのようにわざわざ家から出る必要もないですし、「この人ともっと仲良くなりたい!」と思った人だけを選べるのはかなり精神的に楽です。友人の紹介とかだと友人の顔をたてないといけないので、気に入らない相手でも断りづらいですからね。

合コンや相席屋も遊び相手にしかならないことが多いのでおすすめできません。

ネットで彼女の作り方を検索しても「料理教室で~」「クラブで~」などたくさん出てきますが、どれも体外的に良く見えることばかりで出会いとしては効率が悪いです。私自身がいろいろ試してみて女性と出会たのが恋活アプリですので、これから真剣に彼女を作りたい人は恋活アプリがおすすめです。

恋活アプリとは?

2017.04.20