恋活アプリの料金プランの選び方

恋活アプリの料金プランの選び方

恋活アプリは有料なものが多いです。登録自体は無料でできますが、メッセージをやり取りする機能は有料会員にならなければ使えない恋活アプリがほとんどですので、本格的に出会うためには有料プランへの登録が必須と言えます。

有料プランは数か月ごとに料金が分かれているものが多いです。例えば、Omiaiの場合を見てみましょう。

1ヶ月プラン 3,980円/月
3ヶ月プラン 3,880円/月(一括払い11,640円)
6ヶ月プラン 3,780円/月(一括払い22,680円)
12ヶ月プラン 2,780円/月(一括払い33,360円)

上記はクレジットカード支払いでの料金プランですが、期間の長いプランの方が月々の支払いは少なくなります。複数月のプランは一括払いで支払わなければいけないので経済的に余裕がない学生は少し大変かもしれませんが、おすすめは3ヶ月プランか6ヶ月プランです。

また、Omiaiでは10代・20代女性は完全無料で利用できるキャンペーンを行っています。このように、恋活アプリによっては女性無料を用意していることもありますので、恋活アプリに興味のある女性は『男性有料、女性無料の恋活アプリ』から挑戦してみるのもおすすめです。

半年以内に恋人ができる人が多い

恋活アプリ利用者の統計をチェックすると利用から半年以内に恋人ができる人が一番多いです。そのため、料金プランは3ヶ月か6ヶ月を選んでおくとムダな出費をすることなく効率よく恋活アプリを使うことができます。

恋活アプリは長く続けていれば恋人ができるというわけではなく、むしろ長いほど成約率はグッと低くなってきます。やはり最初の方が熱があるので自分からも積極的に相手にアタックしていけるのですが、1年近く経ってくると恋活アプリ自体に興味がなくなったり、「どうせ無理だし…」と諦めてしまう方が多くなるんですよね。

自分を追い込むためにも、長くても6ヶ月プランにしておくのが恋人を見つけられる確率をアップさせる方法ですよ。